Alles goed

バーミンガムでの育児生活を綴っています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
車窓から :: 2016/02/13(Sat)

反省しつつ、旅行記も。

ヴッパータールからミュンヘンまでは直通のICE(InterCityExpress)で行きました。
2月初めにドイツ鉄道(Deustche Bahn/DB)のサイトで電車を調べたところ、数は少ないのですが、ヴッパータールからミュンヘンまでの直通電車があることがわかりました。所要時間は6時間ちょっとです。
私が発見した時点で、チケット代は35ユーロくらいでした。ヴッパータール~ミュンヘンで35ユーロというのは、破格な気がします。
早ければ早いほど、安く予約できるのがドイツの鉄道。しかしその席数は限られているため、安いチケットはあっという間になくなってしまいます。
35ユーロのチケットは、私がそれを発見した次の日にはすでに売り切れていました(まだ旅程がはっきりせず、いったん保留にしたせい)。
チケットは55ユーロくらいに値上がり。しかし、もたもたと予約に手間取っていたら、それも売り切れ、いつのまにやら67ユーロになってしまっていました……
旅行は早くから計画しなさいということでしょうかね……

出発です。

P2130333.jpg

ちょうど朝日が昇り始める時間でした。

コブレンツからマインツ間は、ライン川の景色を楽しめます。
ライン川流域の山上にはいくつもの古城がありました。

たぶん、ねずみ城。

P2130334.jpg

ねこ城。

P2130337.jpg

この二つの城、名前の由来が気になります。

そういえば、今日ミュンヘン市内で訪れた場所(次回の記事に書きます)で、何か小さい黒い影が、目の前をピュッと飛ぶようにかけていきました。
「え!虫!?(G的な)」と思ったら、小さいねずみでした。

閑話休題。
本を読んだり、ぼんやり考え事をしているうちに、ミュンヘンに到着。
シートが硬めだったので、おしりが痛くなってしまった。


続く。



関連記事


  1. ドイツ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<ミュンヘン① 旧市街を歩く | top | 危機管理>>


comment

ねずみ城にねこ城。思わずクスッと笑ってしまいました。
名前の由来を聞いたら,もっと笑ってしまったりして(笑)。

早割りチケットは逃したかもしれませんが,その分優雅に予約できた,ということで,いかがでしょう(^o^)

危機管理・・・に完璧さと終わりはなさそうです。自己嫌悪に陥る必要などないように思いますよ。
だって,ご自身で旅程や旅先での色々を,おしゃまさんは,みんなアレンジしていらっしゃるのですから。それだけの労力をお持ちであることは,ただ,ただ,素晴らしいと思います。
せめてほんの少しだけ次に生かせたらラッキーというくらいのお気持ちで。それだけ頑張っていらっしゃるのですから,ご自身にどうぞ胸を張って下さいね♪
  1. 2016/02/14(Sun) 14:44:35 |
  2. URL |
  3. 山麓 #w4Ib0zSU
  4. [ 編集 ]

山麓さんへ

ねこ城は、作った人の顔がねこに似ていたからとか、城の一部がねこに似ていたからという説や、建てた人物の名前に由来するとの説があるそうです。なんと現在は日本人男性が所有していて、プライベートなホテルとして使用しているそうなんです。これもびっくりでした。
ねずみ城はねこ城よりも一回り小さかったからとか……。一応、両者の名前には関係があったのですね。

そうですね、焦ってばたばたするよりも、ゆっくり慎重に、そして優雅に準備したと思うことにします♪

危機管理については、なかなか完璧にするというのは難しいですね。できる範囲でやれることをやりたいです。ありがとうございます。山麓さんの言葉にとてもはげまされました。今回のことは今後に生かしたいですね(^○^)
また、確かに危険なところには、近づかないに越したことはないのですが、ドイツの今をリアルに感じたという意味では、悪い経験ではなかったのかなあ……とも思います。日本や、オランダにいてさえ、なかなか実感することはありませんでしたから。遠い世界の出来事ではないと思えました。
  1. 2016/02/15(Mon) 19:12:06 |
  2. URL |
  3. おしゃま #7JZfjjgM
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osyama2012.blog.fc2.com/tb.php/175-a715389d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。