Alles goed

バーミンガムでの育児生活を綴っています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
バーゼルを歩く② 大聖堂へ :: 2016/02/28(Sun)

2月27日の続き。

ホルバインコースに従い、市庁舎の後は路地を通って大聖堂へ。
バーゼルの路地は楽しい。細い路地に入っても危ない感じはありません。

P2273725.jpg

路地で発見。

P2273723.jpg

トイレの表示です(これは男性用のみ)。
ヨーロッパでは珍しく、バーゼルは公衆トイレが多い気がします。

かわいらしい窓辺も多かったです。

P2273734.jpg

↑ちょっと落書きが残念……。

P2273753.jpg

素敵な看板。

P2273739.jpg

いろいろなものに目を奪われながら、右へ左へと歩いているため、この日はいつもより移動に時間がかかっている気がします。
ようやく大聖堂に到着。

P2273729.jpg

日時計があります。
(※上の写真と時間が違うのは、夕方再度立ち寄った時に撮った写真のため。)

P2270585.jpg

屋根がモザイクでかわいらしい。
シュパーレン門もそうでしたが、モザイク模様の屋根が多いです。

P2273747.jpg

そういえば、バーゼルの宣教師たちが活動した、ある地方の工芸品にも、似た模様があることを思い出しました。
ビーズを使った工芸品ですが、こういうひし形の模様を使っていた気がします。
……偶然でしょうかね。

さて、内部の回廊。

P2273744.jpg

中庭。

P2273743.jpg

夕方になると影が伸びて……。回廊の隅でバイオリンを弾くおじさんもおり、いい雰囲気でした。

P2273969.jpg

展望台があり、対岸を眺められます。
(写真は夕方に撮ったもの)
写真に写っているのが、バーゼルの渡し舟。
川に張ったロープに船がつながれ、川の流れによって動く仕組み。他に動力は使っていません。

P2273972.jpg

渡し舟の乗り場はいくつかあります。
大聖堂の下の乗り場から乗るのが、一番人気のよう。
私はもう一つ先の舟に乗りました。

続く。





関連記事


  1. スイス
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<バーゼルを歩く③ 渡し舟に乗って | top | バーゼルを歩く① 市庁舎まで>>


comment

どの写真も本当に素敵です。おしゃまさんの写真,空間の切り取り方がいつも素敵です。たくさんの素敵な場面に身を置いた気持ちになって・・・今日も頑張るぞーと,充電させていただいた気分です。
またupを楽しみにしています。

  1. 2016/02/29(Mon) 01:54:59 |
  2. URL |
  3. 山麓 #w4Ib0zSU
  4. [ 編集 ]

山麓さんへ

ありがとうございます(*^-^*) バーゼルの素敵な街並みが伝わればうれしいです。
外出すると写真が多くなるので、一日の出来事を書くのに数日かかってしまっていますが(^^;) またご覧いただけたらうれしいです♪
  1. 2016/02/29(Mon) 20:02:07 |
  2. URL |
  3. おしゃま #7JZfjjgM
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osyama2012.blog.fc2.com/tb.php/187-1349fcaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。