Alles goed

バーミンガムでの育児生活を綴っています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
日本の日常 in Leiden :: 2016/03/08(Tue)

日本から先生が資料調査にいらしています。
夕べは、先生、先生と一緒に調査に来たゼミの仲間、私の三人でお食事しました。

先生もゼミの仲間もよくオランダで調査をします。
私が日本にいた時から、「オランダに調査に行ったら、一緒にのどを潤しましょう」という話をしていました。
当時は、異国の地で再会というのは、なかなか感慨深そう……と思っていたけれど、
実際に会うと、なぜか久しぶりという感じがほとんどありませんでした。
新鮮な感じもなく、いつものゼミの雰囲気がある。
それを懐かしく感じるかといえば、そうでもなく、「あ、いつもの感じ」と思っただけ。
その日常感は悪くなく、むしろほっとした気がします。

とりあえずのビール、そしてワインをボトルで2本を空け、
最後にコーヒーをいただいたときにはもう11時近くになっていました。

一週間ほど、飲みの日が続きそうです。
(お酒大好きな先生なので)


関連記事


  1. 生活
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<バーゼルを歩く⑥ バーゼルの日曜日 | top | バーゼルを歩く⑤ ティンゲリーの噴水>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osyama2012.blog.fc2.com/tb.php/194-df633087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。