Alles goed

バーミンガムでの育児生活を綴っています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
チューリップ畑を求めて :: 2016/05/22(Sun)

2016年5月1日(日)

キューケンホフの外にあったチューリップ畑。
遅咲きのチューリップのようで開きかけが多いですが、なかなかいい感じ。

13123358_1194947757205761_8718104434174180012_o.jpg

4月30日のキューケンホフでは満足できず(友達曰く、8割満足したとのことでしたが)、
次の日もチューリップ畑をもとめて、ちょっとそこまで。

ライデンから電車で一駅行ったところの、サッセンハイム(Sassenheim)で降車しました。
知らなかったのですが、あのモネが「サッセンハイムのチューリップ畑」という絵を描いています。
有名なところなのかな……

まず見つけたのは、スイセンの畑。

13147418_1194947790539091_852897099535829038_o.jpg

テンションがあがります。
しばらく歩くと、ついにチューリップ畑を発見しました。

13131217_1194947847205752_5899207853564256649_o.jpg

畑一面に広がるチューリップに感動しました。

この畑の中で写真を撮り、両親に送りました。オランダっぽい景色でしょ?と思って。
母からは「さすがオランダならではだね~!日本にはない景色!」という期待通りの返事が返ってきましたが、
父からは意外な一言が。
父「あの写真見て、なんでおしゃまが米山にいるのかとびっくりしたよ!」
 ※米山……宮城県の地名。
私「?!」
父「チューリップ畑といえば米山だからさ~。チューリップで有名で、こういう畑があるんだよ。」
私「そうなの?!知らなかった……」
父「でも、おしゃまは今オランダにいるんだしな~と思って、ああ、これはオランダのチューリップかと気づいたよ。」

米山は父の実家がある町で、私も小さい頃はよく行っていました。
なので、とてもなじみのある町です。
追い求めていた風景は、実はごくごく近くにあり、なんのエキゾチシズムもなかった……と思うと、なんだか不思議な感じ。
おもしろおかしくもありました。






関連記事


  1. ちょっとそこまで
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<無人販売 | top | キューケンホフへ(2016年4月30日)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osyama2012.blog.fc2.com/tb.php/214-5e64aeef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。