Alles goed

バーミンガムでの育児生活を綴っています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ホフのコンサート :: 2016/07/19(Tue)

2016年5月16日(月)

5月15・16日は聖霊降臨祭。
私の住む町ではこの2日間、町のあちこちにある「ホフ」でコンサートが開かれていました。

「ホフ」(hof)というのは、中庭(のある建物)のことを指す言葉。
オランダには「ホフ」のつく場所がたくさんあります。有名なビネンホフにキューケンホフなどなど。
でも、町の中にある「ホフ」は、ただの「ホフ」だけど、ちょっと特殊な場所のようです。
町の「ホフ」には、中庭を囲んでいくつかの独立した部屋(住居)があるのですが、そこはもともと未亡人が小さな共同体を作って住んでいたところとか。
現在はいろんな人が住んでいて、私の知人(日本人)も住んでいます。今回コンサートでお邪魔した時には、学生さんぽい人の姿や、家族も住んでいる雰囲気が感じられました。
詳しくは知らないのですが、住むためにはなんらかの(公的機関による?)セレクションがあるようで……。
住環境はかなり良いと思いますが(隣人についてはわかりませんが)、家賃も高くないと聞きます。

さて、今日は友人とホフめぐり。
スペイン語の歌+ギター演奏と、リュート&トラベルソの演奏を鑑賞しました。屋外の小さなコンサートは、様々な音楽を気軽に楽しめるのがいい感じ。

13254808_1204575972909606_4087270173686806855_o (480x640)

引っ越ししてから旧市街のほうに行くことが少なくなったので、
いつのまにか初夏の景色になっていたことに驚きました。




関連記事


  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<一時帰国(食べ物) | top | 衣替え>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osyama2012.blog.fc2.com/tb.php/217-0d69c269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。