Alles goed

バーミンガムでの育児生活を綴っています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
マウデン城 :: 2016/07/25(Mon)

2016年7月16日(土)、マウデン城(Muiderslot)に行ってきました。
オランダにある世界遺産の城です。
私たちはWeespという町まで電車で行き、そこからバスを使っていきました。
バスは一時間に一本。計画的に行ったほうがよさそうです。

P7164057 (480x360)

1300年頃に建てられた中世のお城。

P7164059 (640x480)

チケットを購入後、ガイドツアーが予約できるようになります。
(ガイドツアーはチケットの料金に含まれています)
チケットブースから少しに行ったところ(庭園の生垣のそば)に、ツアーを予約するための機械があるので、
それに購入したチケットをかざし、予約をします。

指定された時間に中庭に集まり、ガイドツアーの開始。

P7164097 (480x360)

ガイドツアーは、オランダ語がメインとのことだったのですが、ガイドさんは英語とオランダ語の両方で説明してくれました。
英語とオランダ語の切り替えは、聞いているほうさえ大変なのに、オランダ人ってすごいなあ……といつも思います。

P7164073 (480x360)

内部の部屋はガイドツアーでしか見られません。
説明を聞きながら見ると、当時の生活がわかり、お城についての理解も深まる気がします。

P7164071 (480x360)

ガイドツアーの後、お城の中を見て回りました。
ちょっとしたゲームや、触れる武器、兜からの視野を体験できる展示などがあり、楽しみながらお城のことを知れるようになっていました。

P7164089 (480x360)

また、お城で飼っている(?)鷹のショーもありました。
こどもの中の何人かが専用の手袋をはめ、そこに鷹が飛んでいきます。

P7164081 (480x360)

前回行った時には、ガイドツアーや鷹のショーなどは見られなかったので、今回は大満足の見学でした。

しかし、見学の後バス停に向かうと、次のバスまで1時間以上……。帰りの時間をチェックしておくべきでした。
歩いてWeespに向かいました。徒歩で30分くらいでしょうか。

MuidenとWeespも、落ち着いたきれいな町でした。

これはWeespにあった跳ね橋。昔からの跳ね橋(そして運河)が生活の中にあるんだなあと感動します。
(この跳ね橋は、電気で動くもの)

P7164117 (480x360)

Weespの町。

P7164121 (640x480)

もう一つのオランダのお城、ユトレヒトのデ・ハール城にもいつか行ってみたい。








関連記事


  1. ちょっとそこまで
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ねむり姫 | top | アプリコットのタルト>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osyama2012.blog.fc2.com/tb.php/225-e0eb8fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。