Alles goed

バーミンガムでの育児生活を綴っています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
再び旧市街へ :: 2016/08/20(Sat)

ドゥブロブニクにいたネコ。
どのネコも町に溶け込んでいて、いい感じ。

P8010370 (640x480)

黒いネコとドゥブロブニクは、まさに『魔女の宅急便』。

P8010372 (640x480)

ドゥブロブニクの旧港。

P8010373 (640x480)

スルジ山から戻って旧市街に入り、散策再会。

P8010375 (640x480)

ギャラリーの入り口。
古い建物をそのまま使っているのではないかと。

P8010379 (640x480)

聖ヴラホ教会。
聖ヴラホは10世紀からドゥブロブニクで崇められている聖人。

P8010382 (640x480)

10世紀、ヴェネチア人の船がドゥブロブニクを訪れたそうです。
食料調達と言いつつ、ヴェネチア人はこの町を占領しようと密かに企んだのですが、聖ヴラホがそのことを教区教会の司祭に知らせ、夜襲から町を救ったのだとか。

P8010387 (640x480)

ちなみに、クロアチアは90パーセント以上の人々がカトリックのようです。


続く。
関連記事


  1. クロアチア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ドゥブロブニク散策 | top | スルジ山から>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osyama2012.blog.fc2.com/tb.php/242-a4a389d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。